第45回 研究所講演会のご案内

会場案内図はこちら

会場案内図

下記の日程で、第45回独立行政法人酒類総合研究所講演会を開催いたしました。

日時
平成21年5月26日(火)13:00~17:00
会場
東広島市市民文化センター 3階アザレアホール(広島県東広島市西条西本町28-6)
交通
JR西条駅から徒歩7分
参加費
無料(当日受付)

プログラム

要旨の一括ダウンロードはこちら

プログラム要旨
開催時刻 内容
13:00~13:05 理事長挨拶
13:05~13:35 酒類の微量成分を探る -残留農薬-
品質・安全性研究部門 堀井 幸江・後藤 邦康
13:35~14:05 清酒酵母のなぞを探る
醸造技術基盤研究部門 飯 仁
14:05~14:35 酒造り技術のバイオ燃料生産への応用展開
醸造技術応用研究部門 家藤 治幸
14:35~15:05 人の持つ酒造りの技を研究する -製麹の技術・技能分析-
情報技術支援部門 武藤 彰宣
15:05~15:30 休憩・ポスター説明
15:30~15:50 平成20酒造年度全国新酒鑑評会の結果について
品質・安全性研究部門 岩田 博
15:50~17:00 【特別講演】「新しい時代の酒(もの)づくり ~見直そう、伝統の技と味~
システム・インテグレーション株式会社 多喜 義彦