研究生の募集および特別研究員等の受入について

研究生の募集について

酒類総合研究所は酒類に関する国内唯一の総合的な研究機関として、いろいろな酒(清酒、ビール、ワイン、焼酎など)に関する基礎研究から応用研究まで幅広く行っています。

醸造に関する学理又は醸造に関する技術の習得に意欲のある方に対して研修制度を設けて、希望者を随時募集しています。

研究生として入所できる方は、次に該当している方などです。

  1. 大学(短期大学を含む。以下同じ。)における醸造関連の学科を卒業した方
  2. 官公署又は酒類業者の組織する団体(酒税の保全及び酒類業組合に関する法律(昭和28年法律第7号に基づく酒造組合をいう。)の技術者
  3. 本所の酒類醸造講習を修了した方
  4. 現に大学に在学し、1.に掲げる学科を履修中の方で、当大学の推薦がある方
  5. 前各号に掲げる以外の方で、団体等の推薦がある方

詳細な情報をご希望の方は次のところへ連絡してください。

連絡先
独立行政法人 酒類総合研究所 業務統括部門
E-mail
info@nrib.go.jp
TEL
082-420-0800
FAX
082-420-0802

日本学術振興会特別研究員、日本学術振興会外国人特別研究員(長期、短期)の受入について

酒類総合研究所では、日本学術振興会特別研究員、 日本学術振興会外国人特別研究員(長期、短期)を受け入れています。

詳細な情報をご希望の方は次のところへ連絡してください。

連絡先
独立行政法人 酒類総合研究所 業務統括部門
E-mail
info@nrib.go.jp
TEL
082-420-0800
FAX
082-420-0802