ホーム >

「一都三県・蔵元との交流会」に出展しました
(平成30年4月14日)



 日本酒造組合中央会東京支部、東京七島酒造組合、東京地ビール醸造者協議会の共催(東京国税局、酒類総合研究所後援)によるイベント「一都三県蔵元との交流会」が銀座フェニックスプラザで開催されました。
 このイベントは、一都三県(東京都、神奈川県、千葉県、山梨県)の蔵元有志が持ち寄った日本酒、焼酎、地ビールの展示・試飲会です。

 酒類総合研究所も出展し、ご来場いただいた方に各種酒類原料の実物展示やパンフレット類の配布などを行いました。

 今後も各種イベント等への参加を通じて、お酒に関する情報提供に積極的に取り組んでまいります。

画像1 画像2
画像3
各種原料の実物展示
酒類原料の紹介 パンフレット類の配布






Copyright©National Research Institute of Brewing. All rights reserved.